交換商品掲載数No.1

グリーン住宅ポイント ポータルサイト|えこぽ

Vol.164

タイプ別に特徴をチェック!洗濯機特集 タイプ別に特徴をチェック!洗濯機特集

2021.12.24

タイプ別に特徴をチェック!洗濯機特集

洗濯機を選ぶとき、縦型とドラム式のどちらにしようか迷いますよね。
今の主流は大きく分けるとその2種類ですが、さらに乾燥機能にも注目してみると、乾燥機能のない全自動洗濯機と、乾燥機能を搭載している縦型洗濯乾燥機、ドラム式洗濯乾燥機に分けられます。

洗浄力や乾燥力など、種類によって得意なことや苦手なことが違うので、どの機能をどのくらい重視するかを考えて選ぶのがポイント。今回は洗濯機選びの参考になるように、タイプごとの特徴をご紹介します!

全自動洗濯機

全自動洗濯機は、一般にヒーター乾燥機能のない縦型洗濯機のことを指します。縦型は大量の水をためて洗うので、洗剤の泡立ちがよく、汚れを落としやすいところが魅力。洗濯物をもみ洗いするので衣類が傷みやすいという面もありますが、泥汚れや臭いなどもよく落ちるため、お子さまがいるご家庭にも向いています。
また、モデルによっては、干す時間を短縮できる簡易乾燥機能がついたタイプもあります。

縦型洗濯乾燥機

従来の縦型洗濯機に、ヒーターを使った乾燥機能を搭載したものが縦型洗濯乾燥機です。ドライヤーで乾かすように温風を当てるので、送風のみの簡易乾燥よりもしっかり乾かせるのが魅力。ただし、ドラム式のようにふんわり乾燥させるのは苦手で、電気代がかかりやすいという傾向もあります。
縦型の魅力である高い洗浄力にプラスして、頼りになる乾燥機能も備えておきたいという方におすすめのタイプです。

ドラム式洗濯乾燥機

ドラム式は、衣類を持ち上げて落とす「たたき洗い」を基本にしています。縦型に比べると洗浄力は劣るものの、少ない水で洗えて節水できることや、衣類を傷めにくいことがメリット。そしてドラム式最大の魅力は、パワフルな乾燥機能。持ち上げた衣類に温風を当てることでしっかり乾かすことができ、洗濯物をふんわりと仕上げてくれます。洗濯から乾燥まで任せられるので、干す手間を省きたい方におすすめです。

カテゴリ: グリーン住宅ポイント制度 商品交換

おすすめの記事

カテゴリーから探す

人気記事ランキング