交換商品掲載数No.1

グリーン住宅ポイント ポータルサイト|えこぽ

Vol.125

申請の流れとスケジュールを確認しよう! 申請の流れとスケジュールを確認しよう!

2021.3.26

申請の流れとスケジュールを確認しよう!

グリーン住宅ポイントの申請期間は4月初旬から予定されています。国土交通省が公表しているスケジュールでは、ポイント発行の申請期間は令和3年4月初旬〜遅くとも令和3年10月31日まで。締め切りは予算の執行状況に応じて公表されるため、早まる可能性もあります。発行申請が始まる前に、申請の流れやスケジュールを確認しておきましょう。

ポイント発行申請の流れ

ポイント発行申請は、基本的には工事完了後に行います。ただし、注文住宅の新築、分譲住宅の新築、リフォーム(請負契約額が税込1,000万円以上のもの)、賃貸住宅の新築については、必要書類が整っていれば工事完了前でも申請することができます。申請タイプや申請方法によってそれぞれ必要な書類や手続きが異なります。

申請タイプ完了前申請完了後申請
新築住宅
リフォーム戸別申請工事代金が
1,000万円(税込)以上のみ
一括申請×
既存住宅の購入×
賃貸住宅の建築

完了前申請と完了後申請で、それぞれ申請の流れは以下の通りです。完了前申請の場合は、引渡し後に完了報告の提出が必要です。報告を行わない場合は、利用済みポイントの返金が必要となります。

完了報告のスケジュール

工事完了前にポイント発行申請を行った場合は、完了報告書類を提出する必要があります。スケジュールについては以下の通りです。なお、既存住宅の購入については、完了前にポイント発行申請を行うことはできません。

1.注文住宅、新築分譲住宅の完了報告期限
追加工事を伴う場合令和4年1月15日
戸建て住宅令和4年4月30日
共同住宅等で階数が10以下令和4年10月31日
共同住宅等で階数が11以上令和5年4月30日
2.リフォーム(1,000万円以上)の完了報告期限
追加工事を伴う場合令和4年1月15日
戸建・共同住宅等
(耐震改修なし)
令和4年4月30日
共同住宅等で階数が10以下
(耐震改修あり)
令和4年10月31日
共同住宅等で階数が11以上
(耐震改修あり)
令和5年4月30日
3.賃貸住宅の完了報告期限
令和4年1月15日

ポイント発行申請Q&A

Q. 申請に費用はかかる?
申請手数料はかかりません。ただし、申請時に必要な提出書類の準備(各書類の発行手数料、コピー代、郵送料等)は申請者負担となります。

 

Q. 完了前申請を行ってポイントを商品に交換した後、要件を満たさないことがわかった場合はどうなる?
要件を満たさない場合、完了報告の提出はできません。すでに発行されたポイントは無効となり、使用済みのポイントは返金が必要となります。(1ポイント=1円換算)

 

Q. 完了前申請を行った工事内容が変更になった場合はどうなる?
やむを得ず変更になった場合は、実際に行った工事について完了報告を行ってください。完了報告のポイントが完了前申請のポイントを上回っても、ポイントは追加されません。完了報告時に要件を満たしていない場合や、減算になった場合は発行されたポイントが無効(減算)になります。無効になった交換済みのポイントについては返金が必要です。(1ポイント=1円換算)

 

Q. 工事完了後のポイント発行申請は、工事が完了していれば、引渡前でも申請できる?
完了後申請は、工事完了後、かつ引渡後となります。なお、新築住宅や既存住宅、自ら居住する住宅であることが要件であるリフォーム工事は、申請者の入居が完了してから申請する必要があります。

まとめ

ポイント発行申請は、完了前や完了後で流れが異なります。また、申請タイプによって必要書類が異なってくるので、どんな書類が必要となるのか国土交通省が公表している情報をあらかじめ確認しておきましょう。

 

制度概要は今後変更される可能性があります。詳細は事務局のホームページをご確認ください。

グリーン住宅ポイント事務局ホームページ

https://greenpt.mlit.go.jp/

※当記事は2021年3月26日時点での情報です。

カテゴリ: グリーン住宅ポイント制度 制度概要

おすすめの記事

カテゴリーから探す

人気記事ランキング