交換商品掲載数No.1

グリーン住宅ポイント ポータルサイト|えこぽ

Vol.114

グリーン住宅ポイントをもらえる条件とは? vol.1 対象住宅のタイプと期間 グリーン住宅ポイントをもらえる条件とは? vol.1 対象住宅のタイプと期間

2021.1.8

グリーン住宅ポイントをもらえる条件とは? vol.1 対象住宅のタイプと期間

グリーン住宅ポイント制度は、一定の省エネ性能などをもつ住宅の購入やリフォームをすることでポイントがもらえる制度です。ポイントをもらうには、国土交通省が定めている対象住宅の条件に該当しているかどうかを確認する必要があります。

では、具体的にどういった条件を満たしているとポイントがもらえるのでしょうか? その条件は、契約期間や性能、特定の地域からの移住などさまざま。新築かリフォームかによっても異なってきます。
気になるグリーン住宅ポイントをもらえる条件について、今回は対象住宅のタイプ対象期間を確認していきましょう。

対象住宅のタイプ

対象住宅のタイプを大きく分けると、新築既存リフォーム賃貸 に分けられます。
「新築」に該当するのは注文住宅の新築、あるいは新築分譲住宅の購入で、「既存」は既存住宅(中古住宅)の購入、「リフォーム」は住宅のリフォーム、「賃貸」は賃貸住宅の新築です。
国土交通省の制度概要資料では、こちらの分類に分けて条件をまとめているため、まずは自分がどれに当てはまるかを確認しておくと、そのほかの条件も確認しやすくなります。

同じ「新築」でも、注文住宅の新築と新築分譲住宅の購入では確認する点が異なるので気をつけましょう。なお、分譲住宅の購入については、宅地建物取引業免許を有する事業者からの購入のみに限られます。

対象期間

グリーン住宅ポイントの対象となるのは、対象期間内に工事請負契約や売買契約を締結したものです。基本的には、すべてのパターンで令和2年12月15日〜令和3年10月31日までが対象期間とされています。
ただし既存住宅の購入については、不動産登記事項証明書に記載されている新築の日付が令和元年12月14日以前であることという条件もあるので、あわせて確認しておきましょう。また、こちらの対象期間内であることのほかに、別途定められている期間内にポイントの発行申請や完了報告といった手続きも必要となります。

まとめ

今回は対象住宅のタイプと期間の確認でした。次回はそれぞれの対象住宅について、どのような性能条件に該当するとポイントがもらえるのかをくわしくご紹介します。 グリーン住宅ポイント制度については、国土交通省から情報が公表されています。制度に関する動画も公開されていますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

国土交通省:グリーン住宅ポイント制度について

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000181.html

※当記事は2021年1月8日時点での情報です。制度概要は今後変更される場合があります。

カテゴリ: グリーン住宅ポイント制度 制度概要

おすすめの記事

カテゴリーから探す

人気記事ランキング