交換商品掲載数No.1

次世代住宅ポイント交換商品ポータルサイト

次世代受託ポイント制度のお得な情報と、JTBオススメの交換商品をご紹介します。

Vol.106

旬の食材たっぷり!ご当地鍋特集 旬の食材たっぷり!ご当地鍋特集

2020.10.30

旬の食材たっぷり!ご当地鍋特集

寒い日に食べたくなる、あったかい鍋料理。肉や魚、野菜など、いろいろな具材を煮込んだ鍋料理は、体があたたまるだけでなく、旬の食材をたっぷりいただけるのも魅力です。今回は日本各地で親しまれているご当地鍋をピックアップしました。具材や味付けの特徴とあわせて、ご家庭で手軽にご当地鍋を楽しめる鍋セットをご紹介します!

石狩鍋

石狩鍋は、北海道の石狩町から生まれた郷土料理で、もともとは漁師たちが大漁を祝う際に作っていた漁師料理だったと言われています。鮭の切り身やあら、豆腐、キャベツや玉ねぎなどの野菜を味噌仕立ての汁で煮込み、仕上げに山椒をふりかけていただきます。お好みで酒粕を加えたり、バターでコクを出すのもおすすめ。〆にラーメンを入れると、具材の出汁が出たスープで味噌ラーメンを楽しめます。

あんこう鍋

あんこう鍋は、茨城県や福島県いわき市を中心として東日本で広く食べられている鍋料理です。味付けは主に味噌仕立ての濃厚なものと、醤油仕立ての上品なものと二種類あり、お店によって味わいや風味が違います。あんこうを存分に楽しみたい方には、料理鍋風のどぶ汁もおすすめ。あん肝の溶け出た味噌味のスープは、一般的なあんこう鍋よりも濃厚でコクのある味わいです。

ふぐちり

ふぐちりの「ちり」は、白身魚の切り身を入れる鍋料理「ちり鍋」からきています。スープは昆布出汁が一般的で、ふぐの切り身と野菜、豆腐などの具材を一緒に煮込み、ポン酢でいただきます。〆にはご飯を入れて卵でとじ、ふぐの旨みが染み出たスープごと雑炊にして味わうのがおすすめです。ふぐのひれはこんがり炙って日本酒にひたすと、香ばしい旨みのひれ酒を楽しめます。

もつ鍋

もつ鍋は牛や豚のもつを煮込んだ鍋料理で、福岡県福岡市周辺の郷土料理として始まりました。味付けは時代とともに少しずつ変わり、近年では醤油や味噌、塩、水炊き風などさまざま。出汁をとって味付けしたスープで、たっぷりのニラやキャベツ、ニンニクとともにもつを煮ていただきます。〆にはご飯やうどんはもちろん、本場博多風にちゃんぽん麺を入れるのもおすすめです。

その他おすすめ

きりたんぽ鍋は、秋田県の郷土料理として知られるきりたんぽを比内地鶏の出汁で煮込んだ鍋料理です。スープが染みたモチモチのきりたんぽは、体がじんわりあたたまる優しい味わい。お酒のあてにおすすめなのは、甘辛い味噌だれが特徴のとんちゃん鍋。山口県下関市で生まれたホルモン鍋で、ピリ辛の味付けが食欲をそそります。そのほか、水炊きやシャモロック鍋など、各地の地鶏を味わう鍋セットもおすすめです。

カテゴリ: 商品交換

おすすめの記事

カテゴリーから探す

人気記事ランキング