交換商品掲載数No.1

次世代住宅ポイント交換商品ポータルサイト

次世代受託ポイント制度のお得な情報と、JTBオススメの交換商品をご紹介します。

Vol.96

人気モデルを比較!おすすめテレビ特集 人気モデルを比較!おすすめテレビ特集

2020.8.21

人気モデルを比較!おすすめテレビ特集

画質や音質、録画機能など、年々進化している液晶テレビ。地デジ放送はもちろん、近年ではインターネットに接続して番組情報を取り入れたり、動画配信サービスを活用したりと、楽しみ方の幅も広がっています。今回は人気メーカーの中から東芝、SONY、Panasonic、SHARPの4社をピックアップ。テレビ選びの参考になるように、メーカーそれぞれのこだわりやおすすめ機能をご紹介します!

東芝

東芝レグザの注目機能は、録画機能の「タイムシフトマシン」。別売の対応ハードディスクを使うことで地デジ番組を最大6チャンネル約80時間分まるごと録画することができ、見逃してしまった昨日の番組や放送中の番組を最初から楽しむことができます。番組の好みを学習しておすすめしてくれる「みるコレ」サービスを使えば、見たい番組のチェックも楽々。両方の機能を搭載しているシリーズなら、見たいシーンを見逃さずにテレビを楽しめます。

SONY

ソニーのブラビアは、映像と音が一体となる視聴体験が魅力のテレビ。ソニーの強みでもある長年のオーディオ技術に最新の音響技術が加わることで、映像と音がより融合して感じられ、その場にいるような臨場感を楽しめます。おすすめは「アコースティックマルチオーディオ」や「アコースティック サーフェス オーディオプラス」が搭載されたモデル。映画はもちろん、ゲームを楽しみたい方にもおすすめです。

Panasonic

パナソニックのビエラは、高コントラストで色鮮やかな映像表現が特徴。音響も立体的で、迫力のある映像を楽しむことができます。スポーツなどの激しい動きにも強く、ブレやすい場面もなめらかでくっきりとした映像に。また、ネット動画やアプリといったよく使うものをホームに登録できる「かんたんホーム」や、放送から配信動画まで一覧表示できる「アレコレチャンネル」など、快適な操作性にもこだわりがあります。

SHARP

アクオス4Kテレビのおすすめは、新開発の画像処理エンジン「Medalist S1」を搭載したモデル。こちらは8Kの高画質技術を応用することで、より高コントラストで高精細、色彩豊かな映像を楽しむことができます。低反射パネルにもこだわりがあり、映り込みを抑えることで明るいリビングでもより見やすく美しい映像に。タイムシフト機能搭載のモデルなら、対応のブルーレイと接続して使うことで放送中の番組を一時停止したりさかのぼって見ることができます。

カテゴリ: 商品交換

おすすめの記事

カテゴリーから探す

人気記事ランキング