交換商品掲載数No.1

グリーン住宅ポイント ポータルサイト|えこぽ

Vol.152

らくらく快適!電動アシスト自転車特集 らくらく快適!電動アシスト自転車特集

2021.10.1

らくらく快適!電動アシスト自転車特集

電動アシスト自転車は、ペダルを踏み込む力をモーターで補助してくれる自転車のことです。自力で漕ぐよりもずっと楽に進むことができるので、疲れを軽減できることが大きなメリット。また、お子さまを乗せた漕ぎ出しや坂道など、ふらつきやすい場面でスムーズに運転することができるのも魅力です。今回は、通勤・通学から秋のレジャーまで活躍する電動アシスト自転車をピックアップしました。シティサイクルタイプ、子ども乗せタイプ、コンパクトタイプの3種類についてご紹介します!

シティサイクルタイプ

シティサイクルは、ポピュラーで普段使いに便利な自転車。カゴ付きのモデルが多いため荷物を積むのにも便利で、買い物にはもちろん、通勤・通学にも活躍します。ゆったり乗りたい方は、ハンドルやフレームが曲がっているママチャリタイプがおすすめ。乗り降りもしやすいので、スカートでも乗りやすいタイプです。一方、ハンドルやフレームがまっすぐでスポーティーなタイプは、坂道などで力を入れて漕ぎたい方におすすめです。

子ども乗せタイプ

お子さまを前に乗せるフロントチャイルドシートは、運転中もお子さまを見守ることができるのが魅力です。膝があたらないよう設計されているモデルが多いので、後から装備する場合より運転しやすいというメリットも。ただし利用年齢は4歳未満までと短いため、より長く使えるものを選びたい場合は後ろに乗せるリヤチャイルドシートがおすすめ。様子が見えないデメリットはあるものの、お子さまに雨風の影響も少なく、運転時にバランスを取りやすいタイプです。

コンパクトタイプ

タイヤサイズの小さいミニベロは、小型で小回りが効く自転車。漕ぎ出しが楽なので、信号待ちで停止することが多い街中を走るのにおすすめのタイプです。可愛らしくておしゃれなデザインも人気があり、お出かけを楽しむのにぴったり。ちょっとした買い物やサイクリングなど、いつでも気軽に乗ることができるのが魅力です。車に積んで旅行に持っていきたい場合や、頻繁に使わない場合は、コンパクトに収納できる折りたたみ式もおすすめです。

カテゴリ: グリーン住宅ポイント制度 商品交換

おすすめの記事

カテゴリーから探す

人気記事ランキング